さいたま市民葬祭 > 2017年 > 9月

さいたま市民葬祭に寄せられています御葬式の相談内容を御紹介させて頂きます。多い御質問の中に、墓地がないのですが、ありますか?近年は各家族化や少子化や高齢化もあり多くの御相談の内容となっています。散骨が急増している事もあり選択肢として考える方も急増しています。散骨3万~となっています。また、永代供養費も最初だけで良いですよとおっしゃって頂ける御寺もございます。安価なところでは、15万円にて利用出来る所もございますので御相談頂ければと思います。

さいたま市民葬祭には多くの御質問が寄せられています。その一部に返礼品は、ありますか?御手伝いさせて頂いた御家族様より、会葬60名以上御葬儀では御香典で賄えたと御話を頂きます。
一般的に返礼品の5割~6割が葬儀屋の利益になっています。御葬儀の茶・ケーキ等が おいしくないのは、そのためです。返礼品は、東京一流百貨店にて保障書 を一つ一つに入れて保障しています。

さいたま市民葬祭での多い御質問には、葬儀ホールは、どこにありますか?会員制は無いの?と多くの御質問を頂きます。御解答と致しまして、市で運営されています火葬場に隣接している式場を利用します。会員制は無いの?皆様を平等にとの考えで会員制は行っていません。と御解答させて頂いています。

11月頃を予定していますが需要も多い事から栃木県小山市に小山市民葬祭を設置致します。小山市民葬祭では、小山市を始め結城市・古河市・下妻市・筑西市の御手伝いをさせて頂きます。同時に埼玉県加須市・久喜市を中心とした久喜市民葬祭も設置致します。また、所沢市民葬祭・川越市民葬祭・越谷市民葬祭も設置致します。11月以降の対応エリアは関東全域となります。より多くの地域にサポートが可能となるよう今後も活動させて頂きます。

さいたま市民葬祭では、事前の御相談など相談窓口を無料にて行っています。多い相談事の中に、御布施の額についての御相談がございます。御布施は、御寺様や神社によってや御家族によって違うケースが多いです。まずは、御相談頂いて御聞きしてアドバイスをさせて頂いています。

過去の5件